お知らせ

  • 2020/06/01

    2020年6月号 しげクリ通信(1)

    初夏の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか・・・・・? 緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ目が離せない状況が持続しているのが、新型コロナ・ウイルスの問題です。 そこで今回も、COVID-19に対するオーソモレキュラー(分子栄養)療法的予防に関して解説いたします。 新型コロナ・ウイルスに限らず、風邪の予防に有効なのが、呼吸器粘膜の強化。 鼻や口、喉は外界とつながっているため、ウイルスなどの異物から体を守るため、その粘膜の表面は粘液に覆われています。 その粘液の材料が、タンパク質とビタミンAです。 この粘液層に分泌されている特殊な免疫グロブリンが、IgA抗体。 リンパ球がIgA抗体を産生するためには、実はビタミンAが欠かせません。

  • 2020/06/01

    2020年6月号 しげクリ通信(2)

    このように、免疫反応の第1段階において最も必要なビタミンがビタミンAであるわけですが、 実はこのビタミンAの活性化に必要なミネラルが亜鉛であります。 ビタミンAには、レチノール・レチナール・レチノイン酸の3種類がありますが、 この3者の酸化・還元反応に亜鉛酵素が重要な働きをするのです。 もともとはインフルエンザ予防用にデザインされたミックスサプリメントが「コールド・ガード」ですが、 この度、新型コロナ・ウイルス予防にも対応できるよう、 新たにデザインされたミックス・サプリメントが「ウルトラ・プロテクト」です。 これは、「コールド・ガード」に亜鉛サプリを加え、粘膜免疫をさらに高めるようにデザインされています。 このようなサプリメント群を活用し、COVID-19の第2波、第3波に備えられてはいかがでしょうか。

  • 2020/04/20

    このサイトでの予約はオンライン診療とは異なります。

  • 2019/11/12

    ■木曜日 午後診察、院長不在のお知らせ

    R1.7月より、毎週木曜日の午後の診察は、岡田 和滋先生の診療になります。
    院長は不在となりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。

受付内容

ネット受付

受診する内容を選択してください。

こちらのご予約は希望のお時間で優先的にご案内させていただく受付になります。
お時間のご予約ではありませんので、多少、お時間が前後する場合がございますのでご了承ください。
インターネットで予約が取れない場合でも、お電話で予約することも可能な場合もあります。

自費による接種となります。接種費用は1回8,000円(税込)です。

ワクチンの兼ね合いで、7日先から受付可能になっております。

自費による接種となります。接種費用は1回10,000円(税込)です。

ワクチンの兼ね合いで、7日先から受付可能になっております。

受診人数

お知らせ

  • 2020/06/01

    2020年6月号 しげクリ通信(1)

    初夏の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか・・・・・? 緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ目が離せない状況が持続しているのが、新型コロナ・ウイルスの問題です。 そこで今回も、COVID-19に対するオーソモレキュラー(分子栄養)療法的予防に関して解説いたします。 新型コロナ・ウイルスに限らず、風邪の予防に有効なのが、呼吸器粘膜の強化。 鼻や口、喉は外界とつながっているため、ウイルスなどの異物から体を守るため、その粘膜の表面は粘液に覆われています。 その粘液の材料が、タンパク質とビタミンAです。 この粘液層に分泌されている特殊な免疫グロブリンが、IgA抗体。 リンパ球がIgA抗体を産生するためには、実はビタミンAが欠かせません。

  • 2020/06/01

    2020年6月号 しげクリ通信(2)

    このように、免疫反応の第1段階において最も必要なビタミンがビタミンAであるわけですが、 実はこのビタミンAの活性化に必要なミネラルが亜鉛であります。 ビタミンAには、レチノール・レチナール・レチノイン酸の3種類がありますが、 この3者の酸化・還元反応に亜鉛酵素が重要な働きをするのです。 もともとはインフルエンザ予防用にデザインされたミックスサプリメントが「コールド・ガード」ですが、 この度、新型コロナ・ウイルス予防にも対応できるよう、 新たにデザインされたミックス・サプリメントが「ウルトラ・プロテクト」です。 これは、「コールド・ガード」に亜鉛サプリを加え、粘膜免疫をさらに高めるようにデザインされています。 このようなサプリメント群を活用し、COVID-19の第2波、第3波に備えられてはいかがでしょうか。

  • 2020/04/20

    このサイトでの予約はオンライン診療とは異なります。

  • 2019/11/12

    ■木曜日 午後診察、院長不在のお知らせ

    R1.7月より、毎週木曜日の午後の診察は、岡田 和滋先生の診療になります。
    院長は不在となりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。