お知らせ

  • 2022/02/24

    <診察時の注意事項です>

    〇胸部の聴診は、心臓や呼吸器の異常を把握するのに必須の診察項目です。
    〇心音は心臓の雑音・リズム・音の高低などから心臓の異常を把握します。呼吸音は気道を通る気流の音から肺や気管支の異常を把握します。
    〇聴診器が衣擦れの音など不要な音を聴取して間違った判断とならない様、素肌の上から直接聴診できるよう臨んで下さい。
    〇その際、胸部→背部の順に聴診します。まず、胸部の聴診は心音を聴きますので深呼吸せず普通の呼吸で、次に背部の聴診は呼吸音を聴きますので深呼吸を繰り返します。
    診察時にはサポート致しますので宜しくお願いします。

  • 2022/02/08

    <新型コロナ感染症について>

    新型コロナ感染症が猛威をふるっています。
    〇当院では ・十分な換気 ・入室時の手指の消毒 ・体温測定 を実施し、必要な場合は酸素飽和度の測定も行っております。
    〇さらに、密を避けるために、診療の予約時間を設定し、分散して来院して頂くことにより、感染予防を徹底しております。
    〇また、かぜ・発熱症状の方は、受診される前に以下の事項に対して電話によるご連絡をお願いします。
    ・体温や具体的な症状(いつからどんな症状か--のど痛、咳、はな水等)を教えて下さい。
    ・スタッフより事前に電話連絡いたしますので、宜しくお願い致します。
    ・症状によっては対面診療ではなく、オンライン診療やPCR検査施設をご紹介致します。

    --------------------------------------------------------------------------------------------

  • 2022/01/28

    今までの通り、以下の点に注意して下さい。

    ○感染予防には、うがい・手洗い・マスク着用が大切です。
    ○三密を避けましょう。
    ○ワクチン接種が有効です。
      感染の予防、発症の予防、重症化の予防 に有効です。
    ○変異株は強力なので、予防を徹底しましょう。

    ------------------------------------------------------------------------------------------

    <他院でお薬を処方されている方へ>

     他院で処方されたお薬は当院受診時に、お薬手帳等をご提示下さい。お薬の重複を避け、飲み合わせを適切にする為です。

    ※ネット予約をキャンセルされる場合は予約日の前日までの診療時間内に電話でご連絡下さい。

受付内容

ネット受付

受診する内容を選択してください。

こちらは希望のお時間で優先的にご案内させていただく受付になります。
お時間のご予約ではありませんので、多少お時間が前後する場合がございます。

受診人数

お知らせ

  • 2022/02/24

    <診察時の注意事項です>

    〇胸部の聴診は、心臓や呼吸器の異常を把握するのに必須の診察項目です。
    〇心音は心臓の雑音・リズム・音の高低などから心臓の異常を把握します。呼吸音は気道を通る気流の音から肺や気管支の異常を把握します。
    〇聴診器が衣擦れの音など不要な音を聴取して間違った判断とならない様、素肌の上から直接聴診できるよう臨んで下さい。
    〇その際、胸部→背部の順に聴診します。まず、胸部の聴診は心音を聴きますので深呼吸せず普通の呼吸で、次に背部の聴診は呼吸音を聴きますので深呼吸を繰り返します。
    診察時にはサポート致しますので宜しくお願いします。

  • 2022/02/08

    <新型コロナ感染症について>

    新型コロナ感染症が猛威をふるっています。
    〇当院では ・十分な換気 ・入室時の手指の消毒 ・体温測定 を実施し、必要な場合は酸素飽和度の測定も行っております。
    〇さらに、密を避けるために、診療の予約時間を設定し、分散して来院して頂くことにより、感染予防を徹底しております。
    〇また、かぜ・発熱症状の方は、受診される前に以下の事項に対して電話によるご連絡をお願いします。
    ・体温や具体的な症状(いつからどんな症状か--のど痛、咳、はな水等)を教えて下さい。
    ・スタッフより事前に電話連絡いたしますので、宜しくお願い致します。
    ・症状によっては対面診療ではなく、オンライン診療やPCR検査施設をご紹介致します。

    --------------------------------------------------------------------------------------------

  • 2022/01/28

    今までの通り、以下の点に注意して下さい。

    ○感染予防には、うがい・手洗い・マスク着用が大切です。
    ○三密を避けましょう。
    ○ワクチン接種が有効です。
      感染の予防、発症の予防、重症化の予防 に有効です。
    ○変異株は強力なので、予防を徹底しましょう。

    ------------------------------------------------------------------------------------------

    <他院でお薬を処方されている方へ>

     他院で処方されたお薬は当院受診時に、お薬手帳等をご提示下さい。お薬の重複を避け、飲み合わせを適切にする為です。

    ※ネット予約をキャンセルされる場合は予約日の前日までの診療時間内に電話でご連絡下さい。